あはよくば50

50歳素人がブログを始めて、現在51歳

ブログ初心者50代必見!年齢を活かしたジャンル選びのコツは?

50代でブログを始めるって、どう思いますか?実は私も50歳になってからブログの世界に足を踏み入れました。最初は、「自分にできるかな?」と不安でいっぱいでしたが、今では新しい趣味としてすっかり楽しんでいちゃったりいます。

 

今回は、同じようにブログを始めたいと思っている50代の方々へ、私が経験から学んだことを簡単な私なりのアドバイスとしてお伝えしたいと思います。

 

「ブログ、50代、ジャンル」をキーワードに、どんなジャンルを選べばいいのか、どのように自分の経験を生かして人とつながることができるのかについて、一緒に考えていきましょう。きっと新たな発見と楽しみが見つかるはずです。

 

 

50代のブログ初心者が知るべきジャンル選びの基本

 

★ 広告収入を見込むなら、まずはジャンル選びから

 

ブログを始める際、将来的に広告を掲載して収益を上げたいと考える方は多いですよね。そこで大切なのが、戦略的なジャンル選びです。

 

Amazon楽天市場などの物販だけでなく最終的にA8もしもアフィリエイトのような企業アフィリエイトプログラムを利用することを考えた場合、どのような商品やサービスが提供されているかを事前に調べることが重要です。これにより、ブログで扱えるテーマや商品を見つける手がかりになります。

 

 

★ 自分の経験や知識を活かせるジャンルがいい!



50代でブログを始める場合、これまでの仕事や趣味、生活の中で蓄積してきた知識やスキルを生かせるジャンルを選ぶことがおすすめです。

例えば、あなたが長年のキャリアを持つ専門家であれば、その専門分野に関するブログは読者からの信頼も厚くなります。また、趣味で深く掘り下げてきた分野があれば、その情熱を文章にすることで、同じ趣味を持つ人々の心をつかむことができるでしょう。

 

楽天アフィリエイト

こちらからご購入できます。

 

 

★ 初めての分野は避け、知識があるテーマを選ぶ


丸っきり新しい分野に手を出すのは、基本的に避けた方が無難です。知識がない分野を扱うと、信頼性の低い情報を発信してしまうリスクがあり頭打ち、弾切れと言う事になりかねません。

 

また、読者が求める専門的なアドバイスや深い洞察を提供することが難しくなるため、ブログの価値を十分に高めることができない可能性があります。自分が得意とすること、過去に経験や学習を積んできたジャンルを中心にブログを展開していく方がニッチな質問などにも対応できますしおすすめです。

 

 

この章では、50代でブログを始める際のジャンル選びに焦点を当て、特に収益化を考える場合のポイントをお伝えしました。自分の経験や知識を活かしながら、読者にとって価値のある内容を提供することが、ブログ収益成功への鍵?だと思っています(たぶん)。

 

 

▼A8広告

素肌を武器にするエイジングケアブランド【Figo(フィーゴ)】

 

 



50代におすすめのブログジャンル紹介

 

前章でも書きましたが、50代でブログをスタートさせるとき、自分自身の豊かな人生経験を活かせるジャンルを選ぶことが鍵となります。健康分野(YMYI領域)を除き、他の分野で50代の方々がどのようにして自分の声を世界に届けられるかを見ていきましょう。

 

 

★ 旅行とライフスタイル



50代になると、人生を振り返りつつ、これからの生活をどう豊かにしていくかについて考える人も多いかと思います。旅行は新たな発見や経験をもたらし、ライフスタイルは日々の生活を豊かにするアイデアが満載です。国内外の隠れた名所の紹介や、人生のこの時期にふさわしい趣味の探求、時間の使い方など、読者に新しい視点を提供する内容が満載です。

 

このジャンルは深堀できそうですし、それなりにアフィリエイトの案件や商品もあるのでよろしいかと思います。

 

 

楽天アフィリエイト

こちらからご購入できます。

 

ガーデニングと自然

 

自然と触れ合うことは、多くの人にとって心の癒しとなります。ガーデニングは、植物を育てる喜びや季節の変化を感じられる素晴らしい趣味です。自分の庭の変遷や、家庭菜園での収穫物の紹介、植物の育て方のコツなど、日々の経験を通じて得られた知識を共有することができます。

 

 

楽天アフィリエイト

こちらからご購入できます。

 

 

★ 趣味とクラフト


手仕事やクラフトは、創造性を発揮できる素晴らしい方法です。編み物、陶芸、絵画、写真など、50代で新しく始めた趣味や、長年続けている趣味についてのブログは、同じ興味を持つ人たちとのつながりを深めることができます。

 

作品の作り方や、趣味を通じて学んだこと、趣味がもたらす人生への影響などを共有することで、読者にインスピレーションを与えることができそうです。

 

 

物販中心となりそうですが探せば企業のアフィリエイト広告もありますので好きな趣味と合わせて一石二鳥も目指せますし、たとえブログで失敗したとしても調べた事などが趣味の役に立ちますし、無料ブログであればなんら懐もいたみません。

 

 

これらのジャンルは、50代の方々が自分の人生経験や興味を活かして、読者と深いつながりを築くための素晴らしい出発点となります。自分に合ったジャンルを見つけ、ブログを通じて自分の世界を広げてみてはいかがでしょうか。

 

 

楽天アフィリエイト

こちらからご購入できます。

 


 50代でブログを始める際に選ぶべきジャンルの考察

ブログを始めるという決断をしたとき、どのようなジャンルを選ぶかは大きな疑問となります。50代という年齢層では、人生の豊富な経験を背景に持つため、選択肢は無限に広がっています。

 

しかし、ただ闇雲に始めるのではなく、いくつかのポイントを考慮してジャンル選びをすることが絶対条件です。多少繰り返しになるところもありますがご一読ください。

 

 

★ 自分の興味と情熱があるジャンルを選ぶ


ブログを続けるためには、書いている内容に対して真の関心と情熱が必要です。自分が興味を持っていること、熱中できることをテーマにすることで、ブログを書くことが楽しみとなり、長期間続けられるようになります。また、自分自身が楽しんでいると、その情熱は読者にも伝わり、共感を呼びます。

 

 

★ 読者に価値を提供できるジャンルを選ぶ


ブログを通じて読者に何を提供できるかを考えてみましょう。自分の経験から得た知識やスキル、人生の教訓など、読者にとって有益な情報を共有できるジャンルが最適です。50代であれば、育児やキャリア、趣味など、さまざまな分野での深い知見を持っているかもしれません。これらは読者にとって非常に価値のある内容となり得ます。

 

▼A8広告

素肌を武器にするエイジングケアブランド【Figo(フィーゴ)】

 

 

 

★ ターゲットとなる読者層を明確にする


ブログのターゲットとなる読者層を明確にすることで、ジャンル選びがさらに絞り込まれます。例えば、同年代をターゲットにするのか、あるいは若い世代に向けて自分の経験を伝えたいのか、それとも特定の趣味や興味を持つ人々を対象にするのか。ターゲット読者を考えることで、より関連性の高い内容を提供できるジャンルを選択できます。

 

★ 持続可能なジャンルを選ぶ


ブログは一朝一夕で成果が出るものではありません。そのため、長期間続けられるジャンルを選ぶことが重要です。トレンドに左右されず、時間が経っても色褪せない普遍的なテーマや、定期的にアップデートしていけるようなジャンルがおすすめです。

 

50代でブログを始めるというのは、新たな挑戦であり、自己表現の場ともなります。自分の経験と情熱を活かし、読者に価値を提供できるジャンルを選ぶことで、ブログはより充実したものになるでしょう。自分にとって最適なジャンルを見つけ、ブログを通じて新しい人生の章を開きましょう。

 

 


今回はこれで終わりです。次回はなぜ『はてなブログ』を選んだかについての記事です。読者登録あると嬉しく思います。それではまた。

 

 

その他の記事

・メルカリアンバサダーとブログ/アフィリエイトで稼ぐための実戦レポート
https://awayokuba50.hatenablog.com/entry/2024/02/14/074515